女子力 HOHE女子力アップ術美容ダイエットファッションメイクリラクゼーション体験レビュースマホ待ち受け画像
ニキビエステスキンケアバストアップヘアケア
> >

歯のホワイトニング

健康な白い歯は美人の要素!歯のホワイトニング

歯のホワイトニング

どんなに美人でもニッコリ笑うと黄色い歯が…
歯が汚れているだけでせっかくの笑顔が台無しになってしまいますね。

白い歯は清潔感があり、健康で若々しい印象になります。
最近はスキンケアやヘアケアと同じように口元のケアにも気を使っている方が多いようですね。
市販の歯みがき粉も以前と比べるとホワイトニング効果の高いものも増えてきています。
しかし歯みがき粉だけで「歯の白さ」を出すにはやはり限界を感じることも…

スポンサードリンク

どうして歯が黄ばんでしまう?原因は食事や飲み物だけではない

歯が黄ばんでしまう原因として、紅茶・コーヒー・赤ワインなど色の強い飲み物や、カレー・ソース・ケチャップ・チョコレート等、日常的に口にする物を飲食することが挙げられます。
飲食以外にも、喫煙は歯にとても悪影響を与えるのはご存知ですね。
タバコは歯が黄ばむだけでなく茶色や黒色などヤニによる歯への着色が避けられません。
そして気になる加齢による黄ばみ。
年齢と共に歯の表面のエナメル質が薄くなり歯の色がくすんでしまい老けて見える原因に。

施術方法も違えば価格も違う、歯のホワイトニングの種類

歯のホワイトニングには、歯医者さんやホワイトニングサロンで受ける「オフィスホワイトニング」と自宅で出来る「ホームホワイトニング」の2種類があります。

オフィスホワイトニングは、歯の表面に薬剤を塗布し、レーザーなどを当てることで歯を白くする施術方法が一般的です。
価格については「歯1本500円」など1本単位でいくらというもあれば、前歯全体でいくら、という値段設定のところもあり様々です。
1回の費用の相場も8千円〜5万円とかなり差があり、中には10万円以上するところもあるようです。
尚、歯科でもホワイトニングに関しては保険が適用されないためコスト面では比較的オフィスホワイトニングの方が高くなります。
しかし自宅で行うホームホワイトニングよりも即効性があり、1度で白さを実感できるといったメリットもあるようです。

「ホームホワイトニング」はマウスピースに専用薬剤を入れ、マウスピースを装着するという方法。放置する時間は2時間程度のものもあれば15分程度のものも。
初回はクリニックやサロンで自分の歯に合ったマウスピースの制作を依頼します。
制作費込みで2万円〜5万円くらいが相場のようですが、市販品や海外からの輸入品などは5千円〜1万円ほどで販売されています。
しかし効果や安全面を考慮するとクリニックやサロンで購入することをおすすめします。


このエントリーをはてなブックマークに追加

人気記事

一日半分のアボカドで美人になれるってホント?徹底検証します

アボカドは栄養価が高く、「森のバター」と呼ばれ、昔から体に良い食べ物として知られてきました。 今回は、アボカド...

あなたの噛み合わせは大丈夫?ズレの判別法と自宅ケア

不正咬合といった症状を知っているでしょうか? いわゆる受け口や、上の歯と下の歯がずれてしまっているような、適切...

全身のお肌の透明感をアップ!角質ケアの正しいやり方

ボディケアというと、保湿や紫外線対策に目がいきがち。 しかし、角質ケアを忘れてはいけません。 かかとのガサガ...

おいしくて美容にも効果的!毎日飲みたいおすすめ中国茶

香りが良く、花や実を使った中国茶は見た目にも楽しい飲み物です。 漢方の歴史が深い国で古くから愛されてきただけあ...

ヨガは「続かない女子」に最適。「気持ちいい+楽しい」だから続く!

セーターでお腹まわりや二の腕を隠せる季節も終わり、そろそろ運動でもしないと… でもジョギングを始めても続かない...

美容 カテゴリ最新記事

160

おいしくて美容にも効果的!毎日飲みたいおすすめ中国茶

香りが良く、花や実を使った中国茶は見た目にも楽しい飲み物です。 漢方の歴史が深い国で古くから愛されてきただけあって、美容
158

男性だけじゃない!女性だって薄毛や育毛ケアが必要なんです

近年、薄毛や抜け毛に悩む女性が増えています。 毛髪トラブルは早めのケアが肝心。 今回は女性の薄毛や抜け毛に関するケア方法
155

美容と健康のために気をつけたいのは「白」と「黒」だった!

モノトーンカラーは何となく地味でぱっとしない印象があるかもしれません。 ファッションではアクセントになる鮮やかなカラーが

スポンサードリンク
おすすめリンク
カテゴリ: 美容
タグ:

Comments are closed.