女子力 HOHE女子力アップ術美容ダイエットファッションメイクリラクゼーション体験レビュースマホ待ち受け画像
まつげコスメ
> > >

目元を美しく保つ「アートメイク」とは

汗や雨でも消えない!目元を美しく保つ「アートメイク」とは

汗や雨でも消えない!目元を美しく保つ「アートメイク」とは

毎日メイクに時間がかかっていませんか?
自分のベストなメイクが、そのまま維持できたら楽だし嬉しいですよね。
そこでおすすめなのがアートメイクなのです。

スポンサードリンク

プールや温泉でもメイクを気にせず楽しめる!女性に人気の新メイク

アートメイクというのは、専用の針を使って皮膚下部に色素を入れるメイク方法のことで、いわゆる「入墨」やタトゥーに近いものですが、アートメイクは数年かけてゆっくり色素が抜けていくという特徴があります。

メリットとしては、汗や涙、水にぬれても眉やアイラインが落ちずに、いつでも自然な仕上がりでメイクを維持できること。
もちろんマリンスポーツをする場合でも「眉ナシ」状態になりません。
タトゥーは一度入れると消すことができませんが、アートメイクはだんだん色が落ちていくので、形を変えたりすることも可能です。

デメリットとしては、施術に傷みが伴うこと、専門医師による施術を受ける必要があること。
専用の麻酔を使って専門医療機関で施術を受けることになるのですが、多少の痛みを感じることがあり、痛みが苦手な人には向いていないかもしれません。
また、専門資格を持っていない業者が違法に施術を行っているケースもあり、その見極めが肝心です。

「アートメイク」はどうやって入れるの?

実際に、アートメイクはどのように入れるのでしょう?
基本的に、施術は専門の資格を持つクリニックやエステで、複数回に分けて行われるのが一般的です。
まずはカウンセリングを受け、どのような眉やアイラインにしたいか相談します。
理想のデザインが決まったら、2~3回に分けて施術を受けます。

アートメイクでは、専用の針を使って表皮の下部分に、安全な色素を注入していきます。
個人差はありますが、だいたい2~3年で色が薄くなり、再度施術を受けて書き足すということになります。
色素が落ちても完全に消えるわけではないので、その点は入墨と同じ物だと認識しておく必要があります。

費用の相場としては、1回の施術にかかる費用は約3万円前後。
3回の施術を受けるとトータルで10 万円ほどかかることになります。
決して安くはない費用ですが、毎日メイクにかける時間と手間を節約できると思えば、忙しい人にはお手頃価格なのかもしれないですね。

このエントリーをはてなブックマークに追加

人気記事

大人女性のたしなみ!本当に似合う口紅の選び方

例えば近所への買い物や、休日のんびり過ごすとき、口紅を塗らないという人は少なくありません。 ファンデーションは...

リキッドとパウダー。2種類のファンデは何が違うの?

出来上がりの質感や持ちに差が出る、リキッドとパウダー。 ファンデーションはそれぞれの特性を知って、季節や場面ご...

女性らしく愛らしい顔立ちを演出する「涙袋」をメイクで作る方法

目の下にぷっくりとあるふくらみ。 今、この「涙袋」がある顔が大人気です。 これがあると優しそうに見える、可愛...

あなたを一番ステキに見せるファンデーションの選び方

メイクで重要なのはファンデーション選び。 顔の色と合っていないと、実年齢より老けて見えたり、白く浮いて見えてし...

汗や雨でも消えない!目元を美しく保つ「アートメイク」とは

毎日メイクに時間がかかっていませんか? 自分のベストなメイクが、そのまま維持できたら楽だし嬉しいですよね。 ...

コスメ カテゴリ最新記事

142

リキッドとパウダー。2種類のファンデは何が違うの?

出来上がりの質感や持ちに差が出る、リキッドとパウダー。 ファンデーションはそれぞれの特性を知って、季節や場面ごとに使い分
80

女性らしく愛らしい顔立ちを演出する「涙袋」をメイクで作る方法

目の下にぷっくりとあるふくらみ。 今、この「涙袋」がある顔が大人気です。 これがあると優しそうに見える、可愛く見えるなど
73

汗や雨でも消えない!目元を美しく保つ「アートメイク」とは

毎日メイクに時間がかかっていませんか? 自分のベストなメイクが、そのまま維持できたら楽だし嬉しいですよね。 そこでおすす

スポンサードリンク
おすすめリンク
カテゴリ: コスメ
タグ:

Comments are closed.