女子力 HOHE女子力アップ術美容ダイエットファッションメイクリラクゼーション体験レビュースマホ待ち受け画像
エステ体験レビューダイエット体験レビューニキビ体験レビューバストアップ体験レビュー

「risa」さんのバストアップ体験レビュー

左右から内側へ手のひらを押し合うバストアップ方法

バストアップ体験レビュー

成功したバストアップ方法

①胸の前で手のひらを合わせ、肘をはり、左右から内側へ手のひらを押し合う
そのまま、息を吐きながらゆっくり10を数える。
毎日、5回する。
②毎日、豆乳またはきなこを牛乳などに溶かして飲む。
また、大豆製品を摂取する。
①と②を毎日続けました。

大豆は、女性ホルモンに似た成分を含んでいるため、摂取することで女性らしさが増すと知り、大豆製品の摂取を始めました。
「毎日続けやすい」という点で、豆乳を飲むことにしました。
味の種類が豊富なため、毎日、種類を変えて飲むと、飽きることもなく続けやすいです。
また、きなこを牛乳やココアなどに混ぜて飲むと美味しく続けやすいです。
次に、バストは脂肪の塊と言われますが、バストアップを心掛けて実践しなければならない私は、自然にしておいても脂肪はつきませんでした。
そのため、まず、胸から脂肪が広がらないように、お腹や背中から胸のほうに脂肪を集めます。
これを続けると、脂肪細胞が胸に集まるそうです。
そして、その脂肪細胞をバストにとどめ、形を整えるために胸筋を鍛えます。
このとき、筋肉がほどよくつくように、両手の手のひらを胸の前で合わせ、肘をはり、左右から均等に力を入れて、両手を押し合います。
このとき、口から息を吐きながら、ゆっくりと10を数えます。
これを5回、繰り返します。

スポンサードリンク

バストアップで大変だったこと

特に規制がある方法ではないため、苦痛に思うことはありませんでしたが、自分の気持ち次第のであるため、「豆乳がない」とか「面倒だな」と思うと、いつでもやめてしまう危険性はありました。
そのため「毎日続ける」ということが大変でした。
しかし、考え方次第だと思い、「毎日続けなければならない」ではなく、生活の中に自然に取り入れるようにしました。
強いてあげるなら、豆乳に含まれるイソフラボン(女性ホルモンに似ていると言われている成分)の含有量が少ない豆乳があるため、購入するときは、含有量があまり少なくない豆乳を選ぶように注意していました。

バストアップ方法をやろうとしている人にアドバイス

豆乳やきなこなど、大豆製品が苦手またはアレルギーではない限り、特に大変な方法ではないので、豆乳やきなこドリンクを飲むことは、自分の身体に合ったバストアップが期待できる方法の1つだと思います。
また、大豆製品を摂ることで、肌など、身体の調子が整うこともあるため、良い方法だと思います。
「両方の手のひらを胸の前で合わせ、息を吐きながら押し合う」ことは、胸筋がほどよく鍛えられ、バストアップはもとより、形も整い、下がってきません。
また、お腹や背中から脂肪を胸に集めることで、脂肪細胞が胸に集まるので、脂肪がつきやすくなり、バストアップが期待できます。
「毎日続けなければならない」と思うのではなく、テレビを見ているときや、お風呂の湯船につかっているときなどに、何気なく実践すると、無理なく続けられます。
私は、自分の身体に合ったバストアップができました。
スポンサードリンク

人気記事

姿勢を整えると、バスト周りのお肉のつき方に変化が!

成功したバストアップ方法 姿勢を整えると、バスト周りのお肉のつき方に変化が出て、結果バストアップになります。 ...

背中のお肉をブラジャーに寄せてたらバストアップしました。

成功したバストアップ方法 下着を変えただけです DカップをEカップにになったのですが、補正下着変えて、背...

リンパを流すようにマッサージするバストアップ方法

成功したバストアップ方法 リンパマッサージ まずワキから胸に向かってリンパを流すようにマッサージします。...

左右から内側へ手のひらを押し合うバストアップ方法

成功したバストアップ方法 ①胸の前で手のひらを合わせ、肘をはり、左右から内側へ手のひらを押し合う そのまま、...

毎日豆乳を飲んでバストアップだけでなく張りがでてきました

成功したバストアップ方法 豆乳を飲むことと筋トレ 毎日豆乳(コンビニやスーパーマーケットなどで売っている...

Comments are closed.